workfrow

ご相談から建物完成、お引渡しまでのワークフロー


1.  相談

まずは電話、メール等でお気軽にご連絡ください。

後日直接お会いして相談を伺います。

(何から始めたら良いのかわからない、土地もまだ決まっていない状態でも構いません。)

※土地探しのお手伝いも無料で致します。


2.  プレゼンテーション / 基本設計(約1ヶ月)

土地調査、法令チェックを行い、ご相談を頂いたご要望を基に図面(平面図、立面図、断面図)、模型、CG等でご提案をさせて頂きます。

ご納得頂けるまで何度でもご提案致します。

プレゼンテーション料: 3万円(住宅の場合)

(プレゼンテーションの結果ご契約に至った場合はプレゼンテーション料は設計料に充当されます。)


3. 設計契約

2の提案をご納得頂けましたら、設計監理委託契約に進みます。契約内容を確認しご了承頂ければご契約を頂きます。

設計監理料

建物の規模、工法、難易度により異なりますが

住宅新築の場合、建設工事金額のおよそ8〜13%程度とお考え下さい。


4.  実施設計(約2〜3ヶ月)

基本設計を基により細かい設計に移っていきます。内装仕上、外装仕上、電気設備、給排水設備等の詳細な打合せを数回行い設計を進めます。


5.  見積り(約2〜3週間)

完成した実施設計図面を基に見積りをします。

予算に応じて仕様等を見直し見積り内容の調整を行います。


6. 工事請負契約

工事金額が予算内であれば施工会社と工事契約を行います。


7. 確認申請(約2週間)

建築確認審査機関にお客様の代理で申請を行います。

(建築基準法及び関連法規を満たしているかどうかの審査)


8. 工事着工、工事監理(木造住宅の場合工事期間5ヶ月程度)

工事が始まってからは実施設計図面通りの工事を行っているかどうか現場をチェックします。


9. 完了検査

審査機関にお客様の代理で完了検査申請を行います。

(確認申請通りの建物かどうかの検査)

※地域、物件によっては中間検査が必要な場合があります。


10. 弊社完成検査、引渡し

お引渡し前に弊社により最終チェックを行い、不具合等があれば施工会社に手直しをしてもらいます。

全行程を終了しお引渡しとなります。